~ 要所に『ほぼ紙トイレ』の備蓄を ~

避難所等でのトイレの確保は、避難者の心身の健康管理、そして避難所の衛生対策上、重要な課題です。
災害はいつ、どこで起こるか予測できません。 だからこそ、できるだけ多くの場所に備蓄を。
公園、公民館、学校、鉄道駅、空港、病院などの公的スペースはもちろん、大型商業施設や集合住宅などのスペースに。
『ほぼ紙トイレ』の備蓄は被災者の命を支えます。

News

  • ●2019年7月3日(水) 『講演会』  題目:災害時のトイレ事情 ~その現状と課題及び解決策の提案~
  •  日本大学 生産工学部 建築工学科(主任:師橋教授)の授業において当社、小野奈々子が「特別講演」を行いました。
  •  200名近い生徒が出席。 講演終了後4班に分かれて『ほぼ紙トイレ』の組立、解体を体験して頂きました。
  •  

 

  •  
  • ● 「下水道展’19横浜」期間中、 8月9日(金)12時~16時にNPO法人日本トイレ研究所が企画・運営する
  •  “災害時のトイレ・下水道フォーラム”で「ほぼ紙トイレ」が展示されます。
  •  集合住宅でのトイレ対策の在り方を実践から学ぶ機会ですので、是非、ご参加ください。
  • ■開催趣旨
  •  ・下水道について理解と関心を持っていただくことを目的として毎年開催している国内最大規模の展示会です。
  • ■開催概要
  •  名 称:下水道、くらしを支え、未来を拓く 「下水道展’19横浜」
  •  会 期:2019年8月6日(火)~9日(金) 4日間
  •      10:00~17:00 (初日開館10:30 、 最終日閉館16:00)
  •  会 場:パシフィコ横浜 展示ホールA~D/アネックスホール
  •      〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
  •  主 催:公益社団法人 日本下水道協会
  •  後 援:国土交通省、環境省、経済産業省、文部科学省、全国知事会、全国市長会、全国町村会、
  •      横浜市、神奈川県、日本下水道事業団、産経新聞社(予定)
  •  協 賛:公益財団法人 日本下水道新技術機構など関係約60団体(予定)
  •  
  •  
  • ■この度、当社は多賀城高等学校に災害時のトイレ問題の教材として『ほぼ紙トイレ』を寄贈させていただきました。
  •  多賀城高等学校は、東日本大震災で被災した宮城県多賀城市にあり、
  •  平成28年に「災害科学科」を設立し、防災減災教育に特色ある授業、講義、教育活動を実施しています。
  •  災害時のトイレ問題をテーマにした動画。災害科学科3年生が『ほぼ紙トイレ』の組み立てに挑戦しています。
  •               https://www.youtube.com/watch?v=MhF-dp01PBk
  •  
  •  
  • 2019年6月5日~7日 防災産業展in東京 に出展致しました。
  •  
  •  
  • ●2019年6月6日、7日 第6回「震災対策技術展」大阪~自然災害対策技術展~ に出展致しました。
  •    
  •   
  • ●2019年6月1日(土)公開防災講演会  会場にて「ほぼ紙」トイレが展示されました。
  •  
  •   
  • ●2019年5月30日(木)・31日(金)「第7回中部ライフガードTEC2019 ~防災・減災・危機管理展~」に出展致しました。
  • 小野によるワークショップは定員数を上回り当日申込みも含め盛況でした。災害時のトイレ問題への関心の高さを感じました。
  •  
  •  
  • 2019年5月19日(日)「危機管理フォーラム2019」において『ほぼ紙トイレ』を展示、講演会が無事終了致しました。 

 
 

 
 

  • 2019年3月10日(日)『みたか防災マルシェ2019』に『ほぼ紙トイレ』を展示致しました。
  •  三鷹市民の皆様の防災に対する関心度の高さを感じました。

 
 

  • 2019年2月20日(水)~22日(金)
  •  第5回「医療と介護の総合展」大阪(通称:メディカルジャパン大阪)に出展致しました。

 
 

  • ●2019年2月3日(日)
  •  第73回香川丸亀国際ハーフマラソン大会で、『ほぼ紙トイレ』が実際に使用されました。
  •  当日ハーフマラソンに参加されたランナー男性約60名が使用。
  •  「きれい」「普通のトイレと変わらない」等の感想を頂き大好評でした。
  •  
     
  • 大会パンフレット https://www.km-half.com/wp-content/uploads/2018/09/73rd_yoko.pdf

 
 

  • 2019年2月7日(木)~ 8日(金)
  •  第23回「震災対策技術展」横浜に出展致しました。
  •  当ブースには2日間で700名超の方々が来られ大盛況となりました。

 
 

  • ●2019年1月17日(木)    
  • 「千葉県危機管理フォーラム2018」において『ほぼ紙トイレ』を展示、プレゼンテーションを行いました。

 
 

  • ●11月11日(日)   山梨県と富士吉田市による「平成30年度 山梨県地震防災訓練」が山梨県富士吉田市で行われました。
  • 啓発体験エリア内、NPO法人災害・防災ボランティア未来会ブースで『ほぼ紙トイレ』が展示されました。
  •  
     

 
 

  • ●自治体“初”の納入
  •  山梨県 市川三郷町役場に『ほぼ紙トイレ』を納入させていただきました。
  •  
  •  
  •    
  • ●10月28日(日) 香川県「平成30年度総合防災訓練」で『ほぼ紙トイレ』が紹介され好評を博しました。
  • 当日は、香川県の浜田県知事をはじめ下記の皆様が参加され、『ほぼ紙トイレ』を実際に体験して頂きました。
  •      記
  • ・香川県 商工労働部
  • ・観音寺市 健康福祉部
  • ・まんのう町役場 総務課
  • ・日本郵便 総務・人事部
  • ・一社)香川県トラック協会
  • ・太陽工業㈱ 顧問
  • ・(有)大西テント商会 代表
  • ・警察 ・日本赤十字
  • ・各地消防団
  •  
     

 

 

 
 
                                       特許取得済

 

  ■組立動画

  ■組立動画(説明付)

 

  • ●2019/4/1(月)
  •  テレビ朝日  『雑学王』 芸能人雑学王最強No.1決定戦2019春!平成最後だから知っておきたい超良問50連発SP
  • 「ほぼ紙トイレ」が、雑学王(クイズ番組)で設問の1つとして放映されました。
  • 「ほぼ紙トイレ」の動画と共に「避難所用に開発された最新の仮設トイレの特徴は?」との問いに
  • 「ほぼ紙で出来ている。」という正解の回答者は7名でした。
  •  
  • ●2018/ 11/15 (木)   物流ニッポン    記事掲載
  •  ~物流施設ディベロッパーの戦略~ “BCP対策含め「最新鋭」” プロロジス

 

  • ●2018/ 10/22 (月)   マイナビニュース  記事掲載  https://news.mynavi.jp/article/20181022-emergency_kit/
  •  ~災害後の「間接被害」を防ぐ! オフィスにも常備したい最新防災グッズ~
  •   “ほとんど紙でできているトイレ”
  •   
  • ●2018/ 10/21(日)   日刊スポーツ    記事掲載
  •  ~防災対策最新事情~ “超エコ?「ほぼ紙トイレ」登場”
  •  
  • 2018/ 8/31 (金)     建設通信新聞    記事掲載 【資料
  •  ~カワハラ技研 省スペース、20分で組み立て~
  •  
  • ●2018/ 8/30 (木)     建通新聞大阪    記事掲載
  •  ~プロロジス 物流施設を住民の避難場所に 備蓄型組立式トイレ「ほぼ紙トイレ」の採用を決定~
  •   
  • ●2018/ 8/23 (木)   物流ニッポン    記事掲載
  •  ~プロロジス 備蓄型仮設トイレ採用 物流施設を非難場所に~
  •  
  • ●2018/ 8/17 (金) 化学工業日報    記事掲載
  •  ~プロロジス 物流施設を災害避難所に 備蓄型組み立て式仮設トイレ導入~
  •  
  • ●2018/ 8/17 (金) 日刊CARGO      記事掲載
  •  ~プロロジス 組み立て式仮設トイレ 備蓄で災害に対応~
  • ●2018/ 8/5 (日)    リスク対策.com     記事掲載  http://www.risktaisaku.com/articles/-/8659
  •  ~ほぼ紙だけの組み立て式仮設トイレ~ 省スペースで備蓄、20分で設置可能
  •  
  • ●2018/ 8/ 1  (火) カーゴニュース   記事掲載
  •  ~プロロジス 組立式仮設トイレを備蓄へ~
  •  
  • ●『月刊 建設』6月号 Vol.62に、特集記事「災害発生時の避難先におけるトイレ問題解消への提案」
  • (P34~36)が掲載されました。 資料
  •  
  • ●2017/03/15、17
     NHKの国際放送「NHKワールド」の番組【great gear】で【ほぼ紙トイレ】が放映されました。
     http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/vod/greatgear/ 
  •  
  • ●2017/10/31
  •  文化放送のラジオ番組『くにまるジャパン極』の『デイリー「ホッと」トピックス』のコーナーで
  •  【ほぼ紙トイレ】が放送されました。
  •    
  • ●2017/09/29
  •  WBS番組内『トレンドたまご』で【ほぼ紙トイレ】が放映されました。
  •  http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_141466/
  •    

 

 
    『ほぼ紙トイレ』が以下の施設で常設されておりますので、ぜひ “実物” をご覧ください。

  
 
  
   
  

 
 
  

 
 
 

 
 
  

 
 

 
 
   

 

2019年5月現在

納 入 先 業  種
 プロロジス   物流・倉庫業
 日産自動車株式会社 グローバルデザイン本部   自動車
 山梨県 市川三郷町役場   自治体
 株式会社日立物流   物流・倉庫業
 神田外語大学   教育機関

(納入順)

 

2018年11月22日現在

代理店名 担当者名 電話番号 住  所
株式会社中川製作所 深澤 048-444-8237 埼玉県蕨市錦町2丁目5番21号
ジニア防災用品販売店 片岡 0887-29-3288 高知県安芸郡東洋町大字白浜200-8
三ツ輪産業株式会社 岩田 03-6451-0365 東京都目黒区中目黒3-3-2EGビル2F
株式会社さぬきフロンティア 廣瀬 087-881-7563 香川県高松市鬼無町鬼無733-1
株式会社リード技建 古川 06-6439-2290 兵庫県尼崎市南武庫之荘2丁目26番7号

 

検査機関:一般社団法人 日本文化用品安全試験所

 

 
 
 

■参考資料:ビューフォート風力階級表 

 

   パンフレット  
  ダウンロード

 

 

    取扱説明書  
  ダウンロード

 

 

      <会社概要>
       会社名:株式会社カワハラ技研
       代表者:代表取締役 川原 愉
       所在地:〒104-0052
                 東京都中央区月島2-2-10
                   クエスト正徳201
       TEL:03-3532-3121
       URL:kawahara-giken.com