~ 要所に『ほぼ紙トイレ』の備蓄を ~

難所等でのトイレの確保は、避難者の心身の健康管理、そして避難所の衛生対策上、重要な課題です。
災害はいつ、どこで起こるか予測できません。 だからこそ、できるだけ多くの場所に備蓄を。
公園、公民館、学校、鉄道駅、空港、病院などの公的スペースはもちろん、大型商業施設や集合住宅などのスペースに。
『ほぼ紙トイレ』の備蓄は被災者の命を支えます。

  
  
  

災害時の仮設トイレなら簡単組立・屋外設置可能な『ほぼ紙トイレ』

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

  ■組立動画

  ■組立動画(説明付)

 

 

    『ほぼ紙トイレ』が常設されておりますので、ぜひ “実物” をご覧ください。


 

 
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 

2019年8月現在

納 入 先 業  種
 プロロジス   物流・倉庫業
 日産自動車株式会社 グローバルデザイン本部   自動車
 山梨県 市川三郷町役場   自治体
 株式会社日立物流   物流・倉庫業
 神田外語大学   教育機関
 百々三区町内会   自治会
 川口駅周辺帰宅困難者対策協議会   自治会
 東京国際空港国際線旅客ターミナルビル(羽田)     空 港
 長野県 伊那市役所   自治体

(納入順)

 

検査機関:一般社団法人 日本文化用品安全試験所

 

 
 
 

■参考資料:ビューフォート風力階級表 

 

      <会社概要>
       会社名:株式会社カワハラ技研
       代表者:代表取締役 川原 愉
       所在地:〒104-0052
                 東京都中央区月島2-2-10
                   クエスト正徳201
       TEL:03-3532-3121
       URL:kawahara-giken.com